転職・求職

条件の良い求人の見つけ方/後悔しない転職をするために

転職したいと思うようになる理由には、「給料が少ない」「残業が多い」「休みが少ない」「仕事にやりがいがない」「人間関係が良くない」など、いろいろな理由があります。

これらの「悪条件」を解消するために、頑張って転職活動をして、やっとの思いで転職しても、実際に働き始めると「前の職場の方が良かった」と後悔してしまうことも少なくありません。

同じ会社で働き続けていると、小さな不満が溜まっていって、次第に大きな不満に変わっていき、その会社の良い面よりも、悪い面の方ばかりが目につきやすくなります。

そんな時には、「もっと良い条件の会社があるはず」という思いが強くなり、「転職」の二文字が頭に浮かぶことがよくあります。

転職しさえすれば、労働条件は必ず良くなると思ってしまいがちですが、実際に、より良い条件の会社がある一方で、より条件が悪い会社があるというのも事実です。

自分が希望するような条件の会社に転職するためには、自分が希望する条件の求人に出会うことが、何よりも重要になります。

「自分が希望する条件の求人を探すこと」が、転職を成功させるための第一歩となります。

求人サイトだけでは不十分

転職活動といって最初に頭に浮かぶのが、定番ともいえる「求人サイト」です。

求人サイトで転職先を探すのは、探しやすくて効率も良いように思いますが、実際には、自分一人で求人サイトだけを使って転職活動をしていると、転職が失敗に終わってしまうということにつながってしまうことも少なくありません。


本当に良い求人は、求人サイトには掲載されない

本当に良い条件の会社の求人は、求人サイトには掲載されていないことが多いです。

求職者から求人に対する応募があると、会社では応募者の選考を行うことになります。

選考の流れとしては、

書類審査→一次面接→二次面接→最終面接

などの流れになるのが一般的ですが、条件の良い求人では、応募者が殺到することが多いです。

応募者は、正に「玉石混交」ですが、山のような応募者のほとんどが「石(=必要としない人)」で、「玉(=必要とする人)」は、ごく少数というのが現実です。

また、多くの応募者を選考するには、かなりの時間と労力も必要になります。

会社もこのことがよく分かっていて、本当に良い人材がほしい場合の「条件が良い求人」は、誰でも利用できる求人サイトには、掲載しないことが多いです。

そんな場合は、会社の自社サイトには求人を出していたり、会社に貼り紙などで募集していたりすることもありますが、個人でそれぞれ一社一社を確認していくのは、現実的ではありません。

求人サイトの求人

求人サイトに、条件が良い求人が全くないというわけではありません。

求人サイトにも条件が良い求人はありますが、数が少ない上に人気が高いので、すぐに応募が締め切られてしまいます。

求人サイトを利用して、条件が良く人気の高い求人に応募しようと思えば、求人情報を絶えずチェックしておく必要があります。

時間的にも精神的にも、かなり負担になることが多いです。

長期間掲載されている求人は要注意

求人サイトを見ていると、条件はそれなりに良いのに、長期間掲載されている求人があります。

条件がそんなに悪くないので、つい応募してしまいそうになりますが、こんな求人には注意が必要です。

長期間求人が掲載されているということは、長期間、その会社には人が補充できていないということです。

掲載されている条件が悪いのなら、応募者が少ないために、なかなか補充できないということも分かりますが、条件がそんなに悪くないのなら、応募者が少ないということは考えにくいです。

考えられる理由は2つ。

選考が厳しくてなかなか採用されないか、採用されてもすぐに会社を辞めていくかです。

求人サイトに載っている情報は、必要最低限の情報しか掲載されていないので、詳しいことは分かりづらいものです。

長期間掲載されている求人は、ひょっとすると、採用されてもすぐに人が辞めていく、いわゆる「ブラック企業」なのかもしれません。

転職エージェントに登録する

慣れない転職活動を自分一人で続けていって、満足できる会社に転職できる人は、そんなに多くはありません。

特に、働きながら転職活動を行う場合には、限られた時間の中での活動となるので、十分な情報を収集することすら難しいというのが実際のところです。

思うような転職活動ができないと、精神的にも辛い状態になってしまいます。

そんな時に、とても強い味方になってくれるのが「転職エージェント」です。

転職エージェントに登録することで、プロのアドバイザーが、転職活動の成功に向けて、強力にサポートしてくれます。

自分のスキルや職歴、希望の条件などを元に、多くの求人に中から、本当に条件が合うと思われる求人を紹介してくれます。

転職エージェントには、求人サイトでは公開されていない、非公開の求人も多くあるので、自分に合った求人に出会える確率が、グッと高くなります。

また、自己アピールの仕方や履歴書の書き方、面接の受け方などのアドバイスなどもしてもらえます。

転職エージェントに登録することで、かなりスムーズに有利に転職活動を進めていくことができるようになります。

転職エージェントは、求人企業から紹介料をもらっているので、求職者は無料で登録できます。

もし、登録が有料ということであれば、費用対効果を考えて、登録するかどうかを判断する必要がありますが、無料で登録できるので、転職活動をするに当たって、転職エージェントに登録しないという理由は何もありません。

自分には必要ない、自分には合わないと思えば、いつでも退会することができます。

まずは、転職エージェントに登録しておきましょう。

転職活動を成功させるためには、転職エージェントへの登録は必須といっても過言ではありません。

転職エージェントには、リクルートエージェント、DODA、パソナキャリアなど、いろいろなエージェントがありますが、特にこだわりがなければ、親身で丁寧なサポートで評価が高い パソナキャリア への登録がお勧めです。

パソナキャリアは、スキルや経験だけのマッチングではなく、志向性や社風との親和性なども含めてマッチした転職先を提案できるように、コミュニケーションを丁寧にとって、気持ちによりそった誠実な対応をしてくれるという点で高い評価を得ている転職エージェントです。

ただ、外資系企業を希望する場合には、JACリクルートメント がお勧めです。

まとめ

転職活動というと、求人サイトで求人を探すというイメージが強いかもしれませんが、自分一人で求人サイトを見て転職活動をしていても、なかなか思うような求人を見つけることはできません。

限られた時間の中で、効率的に満足できる転職活動を進めていくには、転職エージェントに登録することが一番の近道になります。

転職エージェントには、プロのアドバイザーがいて、慣れない転職活動をしっかりと強力にサポートしてくれます。

また、転職エージェントには、求人サイトには非公開の求人案件もあるので、希望する条件の求人に出会える可能性もグッと高くなります。

自分に代わって、求人案件を探してもらえることで、かなりスムーズに転職活動を進めることができるようになります。

転職活動を成功させる第一歩として、まずは、転職エージェントに登録することから始めましょう。

親身で丁寧なサポートが定評の転職エージェント『パソナキャリア』



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする